北海道ぎょれん採用情報

このテンプレートはshingle-member.php

人から知る

imagawa03

ぎょれんブランド商品を直接消費者に届ける直販事業の業務を行ってます。

今川悠介

Imagawa Yusuke

加工食品部・主事補

入会年: 2010年

経歴

2010年:共販部
2011年:東京支店
2015年:加工食品部

【北海道ぎょれんに入会した理由やきっかけ】

Uターン志望で、道内企業を中心に就職活動をしていました。
最初は志望業界も志望企業も漠然としていましたが、
ぎょれんの説明会に参加した際に説明をうけた北海道漁業の可能性、ぎょれんの役割に魅力を感じました。

【現在の仕事内容(少し具体的に)】

加工食品部では、ぎょれんブランド商品を直接消費者に届ける直販事業の業務を行っており、
原料の仕入から商品の開発・製造、共同購入・量販店・外食産業などへの販売までの流れを作り上げていくのが主な仕事です。
主要魚種から名前も知られていないような魚まで、さまざまな原料を、どのように加工して商品化し販売していくか、
工場担当者や消費地の営業担当者と常に連絡をとり、販売先の要望や工場の生産効率などを考えながらラインをまとめ上げていきます。

【仕事を通じて学んだこと、成長できたこと】

様々な立場にたった人たちと仕事を取り進める中で、常に相手の立場からも考えるように努めて、
出来る限り期待に応えていくことを忘れてはいけないことを学びました。
まだまだ完璧では無いですが、自分の中で入会当初より成長を感じるのはその点です。

【仕事を通じて心に残っているエピソード】

売り場作りに熱い想いを持ったバイヤーさんと仕事をしていた際、
商談に行くたび課題が生まれ、思う通りにいかないことも多々ありましたが、
最後に「2年間充実した仕事が出来た。ありがとう。」という言葉をもらった時は、
とてもうれしかった事を覚えています。

【これからの目標、将来の夢】

東京支店で直販営業を行い、現在の所属では直販営業の統括・サポートの業務をしていますので、
この先も直販事業に携わっていき、ぎょれんブランドの商品を更に広めていきたいです。

【北海道の漁業に対する思いは】

北海道の漁業は、浜の基幹産業であり、浜の共同体と文化を守る役割を担っています。
ぎょれんの仕事は浜で働く方々がいなければ立ちゆきませんので、北海道漁業振興を通して
浜を活性化することに貢献したいと思っています。

【就職活動中の学生へ向けてのメッセージ】

就職活動では、多くの情報に触れ、迷うこともたくさんあると思うので、
自分一人で考えることに加え、あらゆる人に相談をしながら、何がやりたくて、
何を大事にするのか、という自分の軸をしっかり持つことが肝要だと思います。

部門別職員インタビュー

page top