北海道ぎょれん採用情報

このテンプレートはshingle-member.php

人から知る

安定的に資材を供給するために

長谷川 美保

Hasegawa Miho

本所 購買部

入会年: 2015年

経歴

平成27年:購買部

【北海道ぎょれんに入会した理由やきっかけ】

生まれ育った北海道に貢献できる仕事をしたいと考えており、北海道の基幹産業の一つである水産業に携わり漁業を支えたいと思ったからです。

【現在の仕事内容(少し具体的に)】

購買部は漁網、一般資材、石油製品の3つのラインに分かれおり、一般資材の仕事をしております。一般資材の仕事は、組合や加工所などで使用する段ボールや袋のデザイン・規格を提案します。また安定的に資材を供給するためメーカーと協議し、少しでも資材のコスト削減になるよう、価格交渉等を主に行っています。

【仕事を通じて学んだこと、成長できたこと】

先日、発注ミスで販売先、メーカーに多大なるご迷惑をおかけしましたが、先輩、お客様等様々フォローを頂き事なきおえました。ちゃらんぽらんな私ですが、一つの仕事が大きな損害につながることを感じその後、ミスなく仕事を行うため日々勉強の毎日です。

【仕事を通じて心に残っているエピソード】

1年目の研修で、水揚げされる秋鮭の荷捌きを行うため、駐在員として入札業務にあたったことです。組合の方、漁師の方皆様にいろいろ教えて頂き、一生の思い出になりました。特に荷揚げの際、船のタンクからタモで秋鮭を揚げる光景は圧巻で、間近で見ることができ良い体験をさせて頂きました。

【これからの目標、将来の夢】

尊敬する先輩方のようにひとつひとつできることを増やしていきたいです。 後輩にも様々な事を指導でき、尊敬される先輩になりたいと思います。

【北海道の漁業に対する思いは】

食べることが大好きで、その食材が水揚、加工、流通等様々なことを学び、北海道の漁業に対する思いがより一層強くなりました。漁業に携わるその一員になれていることに喜びを感じています。

【就職活動中の学生へ向けてのメッセージ】

就職活動では、たくさんの情報を受けて不安になるかとは思いますが、さまざまな企業の情報を知れるのは今しか経験出来ません。自分の枠だけに囚われず将来に繋がる貴重な時間を大切に、みなさん頑張ってください。

休日の過ごし方

趣味は旅行です。各地の美味しい食べ物を食べる事に幸せを感じます。 写真は旭岳にハイキングに出かけた時の写真です。

部門別職員インタビュー

page top